上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「リリーです」 mark_68.gif


N_0SoZC9gQwopWy.jpg

昨日、ふっと彼女のことを思い出しました。


他界した大河ママの両親が、晩年溺愛していたのがヒマラヤンのリリー。

猫大好き大河ママが、唯一嫌いだったのが彼女です。


とにかく、両親の家に遊びに行くと、

「半径1メートル以上近づくな、とっとと帰れ」 deco5004d2a82534b.gifが、彼女のあいさつで。

食事も、ハムしか食べない我が儘ぶり

「こんな、可愛くない猫始めて見たよ p_bou_07.gif」生前の両親に、よく文句を言ったものです

その、リリーも両親が無くなる数年前に「虹の橋」へ行ってしまいました…。

R0oFLfyphUBUhnC.jpg

大河さんが生まれるずっと前の話です…


「大河さんが家の子になるまで、猫って、みんなリリーみたいなのかと思ってたよ」

大河姉が、今でも大河さんを眺めてつぶやきます。

「でも、大河さんだって、お客さんくるとウーッ!!て唸って逃げちゃうし、

フード以外は、好き嫌い多いし…」


ああ…そっか、両親にとってリリーは、大河さんと同じ宝物だったんだね…。

大河さんが家の子になって、ようやく気が付いた。



きっと両親も、リリーと一緒に「虹の橋」を渡って行ったことでしょう。

今日、両親の仏壇にリリーの写真を並べました。

「リリー、父と母をよろしくね 」 いまは大好きだよ


大河さんは、まだまだ長生きしてください (*^_^*)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://seri660.blog.fc2.com/tb.php/81-e36775e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。