上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富良野からメロンが届いた mark_68.gif


srrNswSFgrkfjhy.jpg

立派なメロンが4つ、送り主は大河パパのご両親。

お父さんとお母さんは、毎年梅雨の終わるころ、車とキャンプ道具をお供に北海道に旅に出ます


去年は、全てを変えた震災から数カ月後、

毎年、旅の途中でお世話になっていた、福島の旅館を心配し、

ボランティアに出かけて行った。

お世話になった旅館は、跡形も無かったそうだ…(きっと、ご無事と信じています)


今年、雑事もあり北海道行きを迷っていた両親は、

大河姉の「言ってくればいいじゃん」の一言で、先週旅立っていった。

メロンのお礼の電話でお母さんと話していると、電話の向こうから地元の人と呑み交わしている、

お父さんの愉しそうな声が聞こえていた。

無くなってしまった旅館や、震災を期に廃業してしまった北海道のメロン農家さん。

心配事がいろいろあったから、楽しそうで本当に良かった (*^_^*)

07iBdSRbhv1572a.jpg

大河さんは、メロンはいらないと、ベランダでいつもの植木のお水観察。

大河さん、お尻の下も濡れてるよ

MXVWzcok5lvRDIB.jpg

真剣そのものの横顔に、つい植木に余分に水をあげてしまう大河ママでした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://seri660.blog.fc2.com/tb.php/83-365d83e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。